安いプランの無線LANは何処がいい
2019年6月30日 自宅で無線LANを利用する方法とは

自宅で無線LANを利用する方法とは

多くの家庭では自宅で光回線を接続してインターネットを利用しています。

ADSLや光回線を利用する場合には、自宅内に有線LANに接続が可能なルーターが設置されるので、LANケーブルやスイッチングハブなどを購入してデスクトップパソコンやテレビなどをインターネットに接続することができます。これに対してスマートフォン・タブレット端末・一部のゲーム機などはLANケーブル用のポートを備えていないので、無線LANでインターネットに接続する必要があります。一般的なADSLまたは光回線の基本サービスでは有線LAN用のルーターしか利用できません。

そのためモバイル機器でインターネットに接続したい場合には、無線LAN用のWifiルーターを設置する必要があります。自宅に無線LANルーターを設置する方法ですが、加入しているプロバイダの有料サービスを利用して機器をレンタルするか自分で購入します。いずれもインターネット回線の基本プランの料金の他に、機器のレンタルまたは購入費用が必要です。

ADSLや光回線などの有線接続ではなくて無線Wifiサービスを利用すれば、基本プランの範囲内で無線LAN接続用のルーターを使用することができます。この場合は、追加費用を支払わずに各種モバイル機器をインターネットに接続することが可能です。設置型の無線Wifiサービスを利用する場合であれば、基本プランのサービスに無線LANと有線LANの両方を利用することができるケースもあります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *